フリーランスのお金管理と仕事道具

フリーで働く士業の雑記です。

レッツノートLXからThinkPad X1 Carbon 2017へ乗り換えた理由

f:id:wara-san:20170519105907p:plain

(画像は公式サイトより)

 

ThinkPadのトレードマークである赤ポチ(トラックポイント)が忘れられず、3年間使ったレッツノートLXを買い換えることにしました。

レッツノートは確かに名機だったのですが、どうにもトラックパッドになじむことができなかったのです。

 

レッツノートを使っていた理由

もともと、私が初めて使ったノートパソコンはThinkPadです。

当時勤めていた会社から貸与されていたので。

でもって、会社員生活のほとんど全てをThinkPadで過ごしていたので、赤ポチのトラックポイントはあるのが当然、マウスなんざ使ったこともありません。

 

それでも、会社を辞めて独立するにあたり、ThinkPadを選びませんでした。

というのも、当時使っていた14インチのThinkPadが重すぎたからです。。。

毎日のようにパソコンを持ち歩いていたのですが、本気で鉄板でも入れてるんじゃないかってレベルで重かったです。

 

だから、次は絶対に軽いパソコンを持ちたい、画面が大きいのがいい、仕事道具だから高くてもいい、という条件で選んだのがレッツノートLXでした。

初めて持ったときの軽さには感動したし、キーボードの打ち心地も抜群でしたね。トラックパッド以外は完璧だったと思います。

 

ただ、私が完全にトラックポイントに飼い慣らされていたのです。

レノボの戦略にまんまとハマったとも言えます。。。

本気で、トラックポイントだけで、仕事の効率が30%ぐらいは違ったと思っています。

 

X270ではなくX1 Carbon 2017を選んだ理由

というわけで、トラックポイントが欲しくなって再びThinkPadの検討をしたのですが、その中で、X270とX1 Carbonのどちらにするかで迷いに迷いました。

X270の何が魅力的かというと、まずは見た目です。分厚く古めかしいデザインですが、かえってそれが無骨でかっこ良く見えたのです。ユーザーに媚びる気なし!みたいなね。

 

でもって、X270は、その分厚さゆえに、トラックポイントの使い心地が最高でした。

X1 Carbonだと本体の薄型化の影響で、トラックポイントも薄くなっています。そうすると、カーソルを動かすのに若干力がいります。

X270は、たいした力も入れずに、思ったところにカーソルが動いてくれます。この感触は分厚いパソコンならではで、トラックポイントを大事にしている僕としては非常に魅力的なポイントです。

 

もう1つX270で良かったのが、ディスプレイです。

X1 Carbonでは、FHD(1920☓1080)しか選択肢がありません。FHDの弱点は、字が小さくなることです。私は、ワードやエクセルといったオフィスソフトを使うことがメインです。

なので、きめ細やかな液晶は不要で、字が大きい方が良いのです。

一応、拡大はできるようですが、あまり評判がよろしくなさそうですし。

X270は、HD(1366☓768)の液晶を選択することができ、字の大きさも問題ありません。

 

それでもなお、X1 Carbonにした理由は、やはり重さですね。

ビックカメラで2つの機種を触ったとき、はっきりと違いがわかりました。

X270は昔の鉄板のイメージそのままだったのです。12.5インチとパソコン自体のサイズが小さいので、昔の鉄板ThinkPadほどではないにしろ、ずっしりきました。

それに対して、X1 Carbonはめちゃ軽です。驚くほど軽かったです。この重量差は、トラックポイントの差、ディスプレイの差を上回るものでした。

 

最後は、価格でしょうか。あまり差がない。

X1 Carbonは、Core i5、メモリ8GB、SSD256GB、LTE対応という構成で、40%オフクーポンを使って15万円ぐらいでした。

ほぼ同じスペックでX270だと13万円ぐらいでした。

価格は2万円の差ですが、開発費とかを考えれば、レノボがパソコン本体にかけたお金は圧倒的にX1 Carbonが多いのではないでしょうか。

X270はいい意味で定番商品なので過去モデルからほとんど変化がないですからね。

 

あと、レッツノートとの価格差もすごいですね。10万円以上は違う。

この差が、日本メーカーの世界シェアが低い理由なのかもしれません。

もちろん、日本製の方がサポートが手厚いとかあるのでしょうが、そもそもサポートって使ったことがないので。

 

最後に納期について

注文したのは5月6日で、注文時の最短納期は5月19日でした。約2週間です。

しかし、注文から3営業日たってレノボの注文ステータス画面から納期を確認したところ、びっくり仰天!出荷が5月31日で、到着が6月7日になっていました。

これはシャレにならんと思っていたのですが、5月13日に納期の変更があり、現在は5月17日出荷、5月24日到着予定へと短縮されていました。

ちなみに、追加で注文したACアダプターだけは先に届きました。。いらん。。

f:id:wara-san:20170519105514p:plain

いずれにせよ、じっくり待つしかないですね。

到着次第、実機レビューをしたいと思います。